スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪

折角だから大阪へ行ってみましたよ。
串カツは揚げ立てで美味しかった。
たこ焼きは、知人に「○○○というたこ焼き屋が一押し!」と教えて貰ったので
その店へ行ってみたが、正直、小麦粉を焼いてソースをかけるだけの食べ物に
味の違いがあるのか判らんかった・・・。
あと国立国際美術館へフランス国立クリュニー中世美術館所蔵「貴婦人と一角獣」展を
観に行ったんだが、文化の違いなのかね。関西人は場所を考えず大声で
喋り五月蠅いことこの上なし。しかも、延々と喋り続けるから
ここは中国ですか? と錯覚してしまった。
なーんか疲れたなーと思って時計を見ると時刻は12時。2時間以上も見続けていた。
道頓堀は、想像以上の川でした・・。
通天閣は、タワーがあるだけで周りは寂れたような商店街?だった。
あまり滞在する必要性を感じず京都へ戻ると「大文字の送り火」で交通規制がががが(´・ω・`)
20時前にに京都4条通りらへんに戻って遅めの晩御飯を取ろうと
周辺を徘徊するも暖簾を下ろす店が多くて、「やっべー時間が遅くて閉店が多い。京都まで来たけどこの際、
ココイチのカレーでいいや」と店を探すもココイチねーし! そうするうちに更に閉まる店が増えてきて
焦っていると目の前に懐石料理屋が。
入り口に仲居さんがいて、今から食事が出来るか尋ねると大丈夫のこと。
このお店でもハモが出たんだけど、やっぱり改めて食べると、
不味くはないが、うーん? といった食べ物でした。
とりあえず保存

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。